カテゴリー
解剖学

唾液で美人に!!

タンは吐いても唾は吐くな!

てね、ある教授に言われたの。
「勿体ないから唾は捨てないでね。」って。

それはなぜ?
なんと、唾液は1日に1~1.5ℓも分泌されています。
その働きが凄い!

○ 消化を助ける
○ 飲み込みやすくする
○ 味覚を助ける
○ 口の中を守る
○ 体内への細菌の侵入をブロックする
○ 虫歯から歯を守る
○ 活性酸素を減少させる
老化を抑える

と、言われています。
上の6つは、まあそんな感じかな、
と思われる方も多いと思いますが、
最後の2つが凄いですね(@_@;
これはリラックスしている時(副交感神経が作用している時)に
分泌されるサラサラ唾液のお陰なんです。
サラサラ唾液には、
パロチン」という若返りホルモンが大活躍しているんです^^
「パロチン」には
肌や髪を美しく保つ
全身のアンチエイジング
筋肉の強化
消化吸収を助けるので、ダイエットをサポートする
働きがあると言われています。。

これを知ったら簡単に唾を捨てることなんて出来ないですよね(^^♪

でも、悲しいことに、
年齢とともに唾液の分泌が減少する
って聞いたことありませんか?
唾液の分泌が減ってしまう理由としては、
ストレス
薬の副作用
口呼吸
喫煙
等々の影響が強いとか。
(長生きすればするほど?!…( ゚Д゚))

自分も緊張している時は口の中がよく乾いている・・・。
気をつけなくちゃ(゜.゜)
でも、ストレスだけはどうにもならない…(-_-;)

そんなあなたに朗報です\(^o^)/
なんと、対処法がある!!
・舌を意識的に動かす
唾液腺のマッサージをする
等があげられます。

なんと!私のサロンで行っている小顔・美顔整体では
唾液腺もしっかりアプローチしていた!!
なるべく美顔を長く維持していただくために、
アドバイスもしていました!

ご興味のある方は是非一度いらっしゃって下さい。
ご伝授いたします(^^)/

リラクゼーションサロン le clair