カテゴリー
解剖学

自力も他力も必要

「自分でやってるから大丈夫!」
「気をつけてるからマッサージ(整体)なんて必要ないよ。」
と、言われることもたまにあります…。

“自分の力だけで何とかしたい!”
っていう気持ちも分かるけれど(^^;

エアロビクスやヨガ、ピラティスのインストラクターの経験もあるので、
やってもらうのもやるのも、どちらの必要性もよ~く
分かっているつもり^^

「自分でしっかりストレッチしているから別に良いの!」
ちょっと悲しい言葉。

衝撃の事実!!
腰痛持ちのヨガの講師が多くいるのをご存知ですか?

あぐらのかき方や座り方を見れば、すぐに分かります!

特に、
私たちのような凡人が
どんなに一生懸命ストレッチをしたり色々ケアしているつもりでも、
“それなり”でしかないような気がするんです。
(悲しいことに…(ノД`)・゜・。)

そこで登場!!
他力を借りる^^!
他人の力で自分の身体を整えてもらってから、
それをなるべく長~くキープするために
自力で頑張る!!

うん、これが
一番、効率の良いやり方ですね^^
使い分け、大切です^^!

是非是非、偏らずいろいろ取り入れてみて下さい!!

リラクゼーションサロン le clair